[―]弾いたり、[×]駆けたり...

アクセスカウンタ

zoom RSS 【弦】吉川忠英 みちのくギター旅2013 in 庄内【ギターセミナー編】 

<<   作成日時 : 2013/07/13 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 6月16日(日) 2013年の「みちのくギター旅」庄内編のラストを飾るイベント。そして私がお供させていただいた4つ目のイベントがギターセミナーです。
 今回は、ギターをしっかりやっている方が集まったのが嬉しかった。
 とはいえ、やっぱりスリーフィンガーが出来ない方もちらほら。スリーフィンガーの壁は厚いんだ。

 一番ためになったのは、皆さんが持ってきたマーチンの忠英さんによる弾き比べ。
 000-28、オールコアモデル、D-28ビンテージ みんなそれぞれ違う音がした。

 倍音も豊だった。
 みんな良い音だ。


 けれど、結果的にはみんなに負けない良いギターが欲しいと言う物欲が萎えた。


 これは道具の一つであって、自分に必要不可欠なものじゃないと感じた。

 なんだやのアンプの持ち主も判明した。

 色々話を聞いたけど、アンプも必要不可欠なものじゃないと思った。
画像


 今、自分に必要なものは
 ”場慣れ”と”演奏力”の向上
 ”機器の使いこなし”
 
 今、自分の持っているギターや機材をどんなライブステージでも最高の状態を再現良く安定的に出すこと。
 演奏力も機器の操作も。

 良いギターを持ってたとしても、その良さを発揮するPA技術や演奏力もまだまだ力不足。


■総括
嬉しかったこと。楽しかったこと。タメになったこと。

 ”神”と呼ばれる方の側に長い時間居れた事

 涙が溢れるほどの感動を味わえた事

 ギターの音を聞いて感激する自分が嬉しく幸せ

 空間のなかで自分だけリハを聞けたこと。
       





2013年も6月。
2013年も半年過ぎました。
2012年の10月から演奏活動を始めて半年経ちました。
【弦】「大人のおさらい会」特別出演

半年の節目。
終わったぁぁーーーー!  と、ほっと一息。

半年、めい一杯走り続けてきた
周りをよく見ず全力疾走。
今、ふと立ち止まって自分が居るフィールド、エリアが見えてきた。

 ギター弾き語りでガンガン歌う人。
 括ればみんなそんな分類に入っちゃうのかぁ・・・・

 うぅぅぅ・・・・
 ストロークで歌を歌うって”楽な方向”に行ってしまいそう・・・

 歌、インスト、ピッキング、ストローク、コピー、オリジナル
 


みんな良いギター持っているんだねぇ。。。
正直、やきもち

 絶対あいつらをギャフンと言わせてやる。
 良いギターじゃなくても、凄い演奏をしてやる。

 俺は演奏力で良いギターの音を凌駕してやる。

 そんな闘志も掻き立てられた。

 
もう一つ。良いギターの音をライン出力する難しさ。

 今回、忠英さんのOAで出力した音は、
・ライブ出演に誘ってくれて場数を経験させてくらたKENさん
・大きな音を出す練習をさせてくれるSekiさん
・マイクをセットしてくれたMiyaさん
・今のアンプを貸してくれたtakaさん
みなさんの支えや教えがあって出している音

 一人じゃ出来なかったし、教えがあって出せた音。

 本当に感謝です。 

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【弦】吉川忠英 みちのくギター旅2013 in 庄内【ギターセミナー編】  [―]弾いたり、[×]駆けたり.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる