[―]弾いたり、[×]駆けたり...

アクセスカウンタ

zoom RSS 【吉】KBT企画2012 日光白根山・男体山 紀行《其の二》

<<   作成日時 : 2012/10/03 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月15日(土)17:00 

 日光白根山を無事下山して、
 汗を流してさぱりしようという事で、温泉に移動。

 向かった先は、今日宿泊する「菖蒲ヶ浦キャンプ場」から程近い
龍頭温泉間「憩いの湯」
画像


 駐車場に車を置いたら、少し歩くのだがその途中に「九頭龍の滝」があるとの看板。
 看板に誘われて一歩道を外れた所に滝があった。
画像

 清涼感。マイナスイオンたっぷりの景色との出会いも旅行の楽しさ。

 温泉はちょっと寂れていて、登山旅行に相応しいというべきか?
 汗を流せただけでも疲れがふっとんだ。

 観光地といえども山間なので商店は直ぐに閉まるらしく、これから食事どころをあれこれ探していると遅くなるだけなので、
ここで食事もいただく事にした。


 「菖蒲ヶ浦キャンプ場」に着いたころには辺りはすっかり真っ暗で、本当に,街頭もなく真っ暗。
 幸いにも登山用のヘッドライトを持っていたので、そうでなければ絶対受付棟までたどり着けなかったな。

 キャンプ場は中禅寺湖の水辺にあって、テント場、バンガローとかなり広さがあるみたい。

 施設には最低限の明かりしかなくて、あとは各自が持ってきているランプの明かりが灯っているだけでキャンプ場全体の様子がわからないまま、案内されたバンガローになだれ込んだ。

 バンガローは10人用を借りた。
 設備は、ロフトが付いてあって、それぞれ布団と毛布が10組分。
 電球が2灯。冷蔵庫が1つ。
 トイレ、炊事場は外。
 ”山小屋”と同じ。登山旅行にはぴったりの雰囲気。

 持ち寄ったお菓子を囲んで談笑して、その日は早々に就寝した。


9月16日(日)4:00 起床。 

 目覚ましで一番早く起きたのはまっつん 
 自分もすっと起きる。
 辺りはまだ暗い。

 みんなが持ち寄ったおやつで朝食。
 パンやバナナ、自分が持ってきたメロン。
 まっつんからお湯を沸かしてもらってコーヒーをすすれば、しっかりとした朝食。

 宿泊したバンガロー
画像

 板張りの外壁。
 昨晩は、布団と毛布2枚掛けて寝た。
 暑くもなく熟睡。
 庄内は30℃を越えているが、ちょっと寒いくらいだった。

 ロフトの上
画像



 駐車場に戻る途中、白み始めた空。
画像


 こんなにきれいな所なら、早めに入るなりしてここをもっと楽しみたかった。
 残念。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【吉】KBT企画2012 日光白根山・男体山 紀行《其の二》 [―]弾いたり、[×]駆けたり.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる